スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
追補 てまり唄
21年12月ブログ用 065



追補 てまり唄

  おはぎの嫁入り
   
   おはぎが お嫁に行くときにゃ
   
   あんこときなこで お化粧して

   のどの関所を 通りぬけ

   明日はいきます 下の関

  此の唄は多少歌詞の異なる部分が有っても
  同じ様な唄が各地に有るとの記述が有ります。

  追補 お手つき唄

   せっせっせ

   夏も近ずく 八十八夜 トン トン
   
   野にも山にも 若葉がしげる トン トン
   
   あれに見えるは 茶摘みじゃないか トン トン

   あかね襷に 菅の笠 トン トン

  
  此の唄も各地に有った様です。

  次は新春にはお正月の 「羽根つき唄」を載せます。

  其れでは皆様良いお歳を迎えられます様お祈り致します。
      

 


スポンサーサイト
copyright © 2005      神石の山野草の里 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。